便秘の真実 【対策が重要!】

便秘対策の流れ
便秘対策をしていくための具体的な手順は3つ 便秘対策手順

危険!?腸内洗浄の真実とは?

腸内洗浄キット海外のセレブが行なっていたことから、
その効果が注目された腸内洗浄。

日本でも、クリニックで行なっているところも増えていますし、
“腸内洗浄キット”なるものも販売されています。

1回腸内洗浄するだけで、
体重が3kgも減った方もいるということから、
ダイエット効果があると人気になっています。

腸内洗浄のメリットは?

医療用腸内洗浄
腸内洗浄は、名前の通り腸の中を洗浄して、
腸内に残っている老廃物や消化物を排出させるというもの。

直接腸の中を洗い流すことが出来るので、
肥満の原因とも言われる宿便まで取り除くことが出来ます。
(※宿便は医学辞典で便秘と同意語・腸にこびり付く“宿便”は存在しないという見解が有力です)

即効性がありますから、
その場で効果が実感出来るというのも人気の秘密でしょう。

もちろん、便秘対策としても効果があるので、
頑固な便秘に悩んでいる方が実践することも多いようですね。

また、腸内を洗浄すれば、腸内環境が改善されて代謝がアップします。

代謝がアップすれば、基礎代謝量が上がって痩せやすい体になったり、
新陳代謝で肌もキレイになります。

こう見ると、
「腸内洗浄って体に良いんだ」
というイメージになると思います。

だけど、その反面、
腸内洗浄には大きなリスクが伴います。

腸内洗浄のデメリットは?

腸内洗浄のデメリット
腸内洗浄は直接腸内を洗浄するので、
腸内を傷つけてしまうことがあります。

すると、そこから感染症が引き起こされる可能性があるのです。

また、薬によって腸が過敏になって、
ちょっとしたことで便意を催したり、下痢が続いたりすることもあります。

さらに、ダイエットや便秘解消のために、
何回も腸内洗浄をすると、その状態に腸が慣れてしまいます。

本来なら、腸自体が蠕動運動をすることで便は排出されていきます。

だけど、蠕動運動をしなくても便が排出出来てしまうので、
腸の働きが低下してしまうのです。

腸が働かなくなれば、
腸内洗浄をしないと排便出来なくなってしまいます。

腸に負担をかける腸内洗浄を繰り返し行えば、
腸の機能はさらに低下して疾患が引き起こされることも。

手軽に便秘が解消出来る腸内洗浄ですが、
その代償はとても大きいのです。

腸内洗浄はあくまでも病院での治療手段、
便秘対策・便秘解消法は他にいくらでもありますので、
自己判断での腸内洗浄だけは止めておいた方がいいでしょう。

ス ポ ン サ ー ド リ ン ク

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
* (公開されません)
*

Return Top